スポンサードリンク

2015年02月15日

柴又帝釈天の朝

IMG_2728.JPG

今朝は天気がいいのでサイクリングに出かけた。千葉県と東京都の県境を流れる江戸川沿いには広いサイクリングロードがある。私は動きやすいトレーニングウェアにマウンテンバイクという出で立ちででかけたが、私の脇を颯爽と走る本格的な黄緑の体にフィットしたタイトな自転車スーツのようなものを着込んだ4人組が縦列になって通り過ぎていった。向かい風の中、風のように軽やかな走りだ。

河川敷では朝早くから小学生の小さな子供達が野球をしたり、サッカーをしたりしている。ひときは元気だったのが女子ソフトブール部の声。若く元気な声がはるか遠くまで響いていた。

IMG_2735.JPG

フウテンの寅さんの舞台で有名な東京都葛飾区にある柴又帝釈天。昼間は観光客で賑わうのですが、朝の8時とあれば人は少ない。静かな境内は朝の光でとても美しい。木々の緑が美しく、本堂や門の木彫りの彫刻が朝日にあたってその精巧さを浮きだたせている。

IMG_2740.JPG

体が温まっていることもあったかもしれないが、冬のような厳しい空気の冷たさがなく、少しやわらなか寒さから春の気配を感じた。

関連リンク
柴又帝釈天
寅さん記念館










posted by MASA at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。